ぱわぁのお気楽釣り日誌
三度の飯より釣りが好き! 頭の中ではいつも魚が泳ぎ回っている釣りキチぱわぁのとってもぬるい釣り日誌です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.29 三浦半島アジ探索
久しぶりの出撃

朝のうちから外房へショゴたん捜索に出撃したかったけど、野暮用を連チャンでこなしてからの出撃なので三浦半島へアジ探索に。これまた久しぶりに出撃のyuyaも積んで出発~

まずはヒイカの時期に良く行く某施設。ここの釣果は侮れない。アジだって青物だって回って来る。
で、アジは餌で1匹だけ釣れたらしいが、当然のようにスカ。足元のメバルらしき影にからかわれて終わり

次に回ったのは近所の釣り公園でアジの釣果が出始めた岸壁。直前に近くの釣り具屋で情報を聞くと、岸近くはイワシばかりでアジは遠投が必要だとか。ポイントに入ると、確かに餌で狙ってる人にも全然釣れていない。

ならばとキャロリグをフンガッと遠投し、着底を待つ。着底したら直ぐにラインスラックをとりながらしゃくる…

あれ

ラインを張りながら聞いてみると、微かにプルプルと…
半信半疑で合わせを入れ、巻き上げると15cmの可愛いカサゴちゃん

2投目。
何度かのフォールのあと、巻きはじめると重い。根掛かり…ぢゃないな、巻けるから。何か引っ掛けたかなと回収すると、ラインの先にはさっきと同じ位のちびカサゴ
全く引かないってのはどうなんだ

3投目。
何度かのフォールで、初めてバイトを感じた…が乗らず
これもカサゴっぽい。

カサゴの巣でもあるのかなと気が付きゃベタ底をゆっくり巻いてきてる
そうした途端カサゴの反応もなくなった
アジもお留守のようなので移動。

このあと三崎の小場所を何カ所か回ったものの、釣れたのはちびムツばかり。
yuyaは、ネンちゃんとちびムツでめでたくツ抜け。
翌日仕事のyuyaのタイムアップを大幅に過ぎて終了。


本日のタックル
ロッド : オーシャントレイル 鯵ing LimitedⅡ 73L
リール: シマノ アルテグラ改 1000S
ライン: VARIVAS アジングマスター 0.2号 (1.05lb)
リーダー: フロロ1号(4lb)
ジグヘッド: ヤリエ アジメバライダー 1g
ワーム: rains アジアダー 瀬戸内ちりめん

ロッド : メジャークラフト スカイロードSKR-T782AJI
リール: シマノ レアニウムCI4 1000S
ライン: ラパラ RAPINOVA-X 0.3号
リーダー: フロロ1.5号(6lb)
シンカー: 自作キャロシンカー4g
ジグヘッド: ダイワ 月下美人 S.W.ライトジグヘッド鏃 0.3g
ワーム: rains アジキャロスワンプ UVオールスター

本日の釣果
カサゴ 13~15cm 2匹
ムツ 12~15cm 3匹


 
スポンサーサイト
2013.06.08 久しぶりの外房アジング
リールを改造し、ポリエステルラインを巻いて完全アジング仕様にしたのは良いけど、肝心のアジをまだ釣ってない。2週連続で出撃した三崎方面は期待薄の様だし、久しぶりに外房に行ってみるか…といつものメンバーに出撃宣言。

すると、手のヒラアジさん&Commyさんは金曜夜からアオリ狙いで出撃するという。しかも最近は足付きばかり狙ってるからアジの状況は分からんとさ
餌木をしゃくりながらアジも探しといて~

いつものyuyaはこの日は嫁さん孝行
そういうのは大事だから、しっかりしないとね
てことで単独出撃決定

いざ出撃のタイミングになって、小僧様の鉄壁ディフェンス発動
この日はあと少しで出撃を諦める程のディフェンスを見せた
こんなのもあと少しだろうなぁ…

小僧様のディフェンスに阻まれても、明るいうちに外房入りできたので、まずは規模の大きな港に行き、餌釣りの様子を見る。15cmほどのアジがぽつりぽつり…といった感じ。釣れているんだけど、風が強く、アジングではちと厳しそうなので移動。

最初に入ったのはお気に入りポイント。風の影響でベイトが入っていれば…

明るいうちは、手前のスロープの様子でも…とキャスト。まずは軽く沈めてただ巻き。と、2投目に反応あり。が、乗らず。その数投後、クク…というバイトに軽くテンションを掛ける程度の合わせでヒット
15cmほどのアジなんだけど、おっかなびっくりなファイトでスロープをズリ上げる。最近の展開からすると、あっさりとファーストフィッシュゲット

その数投後。軽くしゃくってフォール中に同じようなバイトが出てヒットこれも15cmほど。

更に数投後。今度はキャスト直後のフォール中にヒット。これまた15cmほど。

足元の水面にライズが出始める。ここから祭りに突入か
の期待通り祭りに突入

…したのは良いんだけど、怒涛のショートバイト祭り開催

テールにかじりついている…のかな
ならば吹き流しのアシストフックを装着。これで拾う確率が上がるかな…
の期待虚しくフッキング率は上がらず。

この時期は水面のアミに反応することが多いそうな。水面でライズが出ていても、バイトがないときはこのパターン。

ってことで、ジグヘッドを軽めにし、ワームもクリアの中に小さい赤い粒々入りのものに替える。少しだけライズの向こうにキャストして、ゆっくり水面直下を漂わせるように巻いてくる。足元付近でプルンとバイト。乗らず。何投かあとにククン…とバイトが出て乗った。これまた15cmほど。これでパターンに嵌まったかなと思ったら、その後のバイトが遠退いた。試しにジグヘッドとワームを元に戻したらバイトも復活

ショートバイトの中、たまに少し食い込むバイトを拾うようにして数を伸ばす。一度だけ、ティップどころか手元まで持って行くようなバイトが出て、上がってきたのはやっぱり15cmほど

細いポリエステルライン使用で、ここまで合わせ切れなし。といって、15cmほどのアジを相手にラインを出しまくりながらのファイトでもない。ドラグ調整と、合わせが上手くいってる…のかな

なかなかツンデレな足元のライズも落ち着き、また沖目にキャスト。サイズを狙い、今度は底まで沈め、軽くしゃくってフォールさせる。と、着底直前にヒット

今まで釣れていたのよりは大きいようで、ラインを出しながらのファイトになる。主導権は自分ではなく魚にある。無理をすれば直ぐに切れると思うと、ついつい慎重なやり取りとなる。強引にゴリ巻きするのではなく、魚の動きを見ながら、頭を上手くこっちに向けて…ランディング成功
20cmは余裕でオーバー

ツンデレの反応にアツくなりながら粘っていたら、干潮潮止まりの時間。さすがに反応がなくなり移動。
近くのコンビニで氷を補充したあと、その近くの小さな港へ。2投目にゴゴンとティップが入りヒット。20cm
その数投後に同じように同じようなサイズを追加。こりゃ、早めに移動していた方が良かったか
と思ったとたん反応なし。
立ち位置を少しだけずらして2匹追加したものの、そこで反応もなくなり移動。

その後、5箇所ほど回るも全くの異常なし。夜明けまであと少しの時間となったので終了とした。


ポリエステルラインを導入して初のアジング(釣果あり)は予習()の効果があったのか、合わせ切れやファイト中に切れる事もなかった。20cmとのやり取りはなかなかスリリングで楽しい。あとは、慣れとドラグの調整かな


本日のタックル
ロッド : オーシャントレイル 鯵ing LimitedⅡ 73L
リール: シマノ アルテグラ改 1000S
ライン: VARIVAS アジングマスター 0.2号 (1.05lb)
リーダー: フロロ1号(4lb)
ジグヘッド: ヤリエ アジメバライダー 1g
ワーム: rains アジアダー 瀬戸内ちりめん

本日の釣果
アジ15~24cm12匹


久しぶりのお土産


久しぶりのアジ尽くし


 
05アルテグラねじ込みハンドル化
ここでも触れたように、05アルテグラ1000を改造・調整を行いました。

最近は、ギアの噛み合わせなのか、ベアリングの劣化なのか、巻くとゴロゴロとした感触があり、なんとかしたいと思いながら騙し騙し使っていました。修理見積をとったら新品アルテグラの価格の半分程。

ならば修理ついでにアップグレードだ
ってんで情報収集。一番の不満だった折り畳みハンドルも、ねじ込みハンドルに替えられる情報をゲットしたのでやってみました。

お約束ですが、改造は自己責任でお願いします。本記事を元にした改造により、メーカーの保証がなくなったり、不具合や事故による損失等など、当方は一切責任は持てませんので。

改造のために用意したパーツ類は以下の通りです。
■ギア類
・マスターギア
・ピニオンギア
・回転枠ナット
共に08バイオマスター1000用
■ベアリング
・7×11×3 1個
・7×13×4 2個
ベアリングは、職場の近くに専門のお店があったのでそこで購入。シールタイプで1個300円前後。
■ハンドル
・12アルテグラ1000用


左:今回使用するギアとハンドル
右:いままで使用していたギアとハンドル


まずは分解して…、作業開始

①マスターギア受けのブッシュをベアリングに交換。これは以前からやっていたんですが、今回新しいベアリングに交換しました。


②マスターギア左側のベアリングを交換。

③ピニオンギアを支えるベアリングを交換。

ここまでは何も難しい事はなし。
次。

④マスターギアとピニオンギアを08バイオマスター用のものに交換。
最初はマスターギアだけを交換してみたのですが、座金で調整してもゴリゴリ感がなくならず、ピニオンギアも交換しました。
アルテグラのピニオンギアのボディ側にはプラスチックのブッシュが着いていますが、08バイオマスターのピニオンギアを取り付けるときにはこのブッシュを外す必要があります。

⑤座金でギアの噛み合わせを調整。この工程が実は一番時間がかかりました。本来のギアとは微妙なサイズの差があり、そのままでは遊びが大きく、ギアの噛み合わせは浅めでゴリゴリ言ってしまいます。そこで座金で調整するのですが結構な枚数が必要なようです。おいらはピニオンギアのベアリングと回転枠リングの間に入れる少し厚めの座金も使い調整しました。

⑥ボディをネジ止めし、ハンドルを取り付ける。これも特に難しい事はなし。ただ、ハンドルを右に取り付けた所、長さが足りないようで、しっかりとねじ込むと、ハンドルが回せない状態となりました。この改造は左ハンドル専用ですね。

⑦ローター・スプールを取り付ける。ピニオンギアのローター固定用のネジが一般的なネジと逆方向に回す事で固定されるものになっているので、05アルテグラのローター固定ナットは使えません。これを知らないで1週間程部品待ちする羽目になりました


ちなみにスプールは07アドバンス用を使用しています。

で、いざ実戦へ…の記事はこちらをご覧いただくとして、使用感はというと…

一番気になっていたギアゴロ感は綺麗になくなりました。これはギアをマスターとピニオン両方交換した効果でしょう。ゴロゴロと感じ出したら両方の交換をオススメします。

ギアゴロ感はなくなったのですが、手持ちのレアニウムと比べて抵抗感があります。座金の調整はまだ必要なようです。

ねじ込みハンドルにしたおかげで、更なる感度や剛性感の向上…はまだ実感出来ていません。こちらはおいおい感じられるか…というところでしょうか。まずは自己満足の方が高いかな。

何にしても、これでまだまだ使い続けることができるようになりました。ベアリングもまだ追加できる場所があるのでこちらもおいおい追加していこうと思っています。


 


テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

2013.06.01 ネンブツマスター再降臨
ついこの間年が明けたと思ったら、あっという間に5ヶ月が過ぎて6月に突入。これも歳をとったせいかしらん
とは言え、いよいよ待ちに待った季節ももうすぐだな、となんとなくウキウキし始める

さて、ウルトラライトの釣りに長年使っている愛機の05アルテグラ1000の更なる改造・調整もとりあえず一段落。早く実戦で使いたいと思っていると、嫁の方から出撃の話を振ってくれた
ありがたや…といつものようにyuyaを積んで先週のリベンジを果たすべく三崎方面へ出撃

まだ空は明るい時間。このまま三崎に向かわず、お気に入りのメバルポイント周辺に寄り道。海に着いたら、竿を出したくなる猿2匹
足元に見える根周りからチビカサゴでも出てこないかな…等と無駄な期待を抱きながらキャスト開始。すぐにyuyaに反応あるもヒットせず。暫くしておいらにもショートバイト。その後何度か同じようにショートバイトが出る。この展開は、なんとなくオチが見えるな…と続けているとyuyaにヒット
上がってきたのは、予想通りに赤いアイツ

この獲物が12アル…ゲフゴフ
にゅうこ…ゲフッゴフッ

ここでyuyaはネンちゃんを数匹釣り上げる。おいらはヒットなし。

夕マヅメも近いので、三崎まで移動
…と思ったのに、すぐ近くの滅多に入らないポイントへの入口にリアクションバイト。さてさて…

このポイントでもyuyaはネンちゃんを追加。さすがネンブツマスター

ここでアオリが1杯上がる場面に遭遇。サイズは1kg
いいな~

いい加減暗くなったので、今度こそ本当に三崎に移動。前回回らなかったお気に入りポイントに最初から向かう。きっとアオリ狙いが多いかな…と思ってたのに、電気浮きのサビキ師が何人か…。様子を聞くと、少し前にアジが回ってきて、パタパタと釣れてそれっきりだとか
寄り道してる場合ぢゃなかったか

そのまま周りの様子も見に回る。アジングしている人を見つけ声をかけると…空読さんぢゃないですか。しかもしっかりとアジゲット済み。さすがです。

で、おいら達も乗り遅れ気味ではあるけれど、サビキ師の横の空いている場所に入れてもらいキャスト開始。レンジを替え、アクションを替え…反応なっしんぐ

昼間小僧様と遊んだ疲れと全くの反応なしに一時戦線離脱
その間にyuyaは何故か初ハタンポゲット
最近、何気にやらかしてくれる事が多い。
それから暫く頑張ってみたものの、反応なし。ちびちびムツっ子に癒してもらいに移動。

前回ついついアツくなってしまったマイクロムツゲーム。まだ残っていてくれるかな…
足元に群れがいる事を確認。気がつきゃまだノーゲットのおいらはここでボ逃れ
かなり苦労したことは内緒で

yuyaもあっさりムツっ子ゲット&おいらと並んで足元でチョンチョンと遊んでベイビー鯖ゲット。何気に陸っぱりでの初鯖だとさ
こんな小さいのはなかなか狙っても釣れないよ

ムツっ子に癒され…るほど反応は良くなく、かなりスレ気味
あまりアツくなれずに移動。

前回ショートバイトは出たもののゲットできず、それどころかライントラブルを多発させてしまったポイント。キャストしてすぐにショートバイトが出た。が、乗らず。その後何度かショートバイトが出るが、その先はなし

なのに、風が強く様子見してたyuyaがひょいと投げ、あっさりヒットさせる
上がってきたのは赤いアイツ
ここでもかいと思いながら、さすがネンブツマスターのネンブツダイ捕獲率の高さに感心

ショートバイトの正体がコイツなら長居は無用。時間も気づけばタイムリミットまであと少し。なんだけど。潮止まりになるのと、風に吹き付けられ冷えた身体を温めるため休憩タイム。

身体も温まり、相談のうえ最後のポイントに入る。本来の目的ポイントには入れなかったが、そのすぐ横のスロープへ入る。

1投目。巻きはじめてすぐにゴゴンとヒット
と思ったらすっぽ抜け
ラインを回収してると、なかなか戻って来ない。結構飛んだんだな…

…ん

…まさか

メインラインは既に回収済み。リーダーから先がなくなっている
合わせ切れ

ポリエステルラインは強く合わせると切れるというのでドラグを緩めにしていたつもりなんだけど…。今までちびちびばかりだったから切れずに済んでいたのかな

システムを組み直していると、横でドラグの鳴る音が聞こえ、yuyaがナイスサイズのメバルをゲット。この日のツ抜けにナイスサイズな1目追加して五目達成。かなり満足なにゅうこ…ゲフゴフ
になったんぢゃね~の

その後おいらにも無事ヒット。ドラグゆるゆるで巻いては出されを繰り返しながら上がってきたのは12cmほどのちびちびメバル
更に同じようなサイズを2匹追加して終了とした。今回は寄り道したおかげでほんの一瞬のアジの時合いに遭遇できない間抜けな展開だったけど、アオリが上がる場面を見たり、アジの回遊も確認できたり…とそれなりに収穫があったかな
あとはポリエステルラインに慣れて無駄なラインブレイクなくやり取り出来るようにならないと

それにしても、yuyaのネンブツマスターぶりは圧巻
ショートバイトを良く合わせるねぇ~。おニューの…ゲフゴフ
のせいかなぁ~


05アルテグラを改造して暫くはこれで遊び尽くすつもりだけど…

おいら「も」新しいリール欲しいな~


本日のタックル
ロッド : メジャークラフト スカイロードSKR-T782AJI
リール: シマノ アルテグラ改 1000S
ライン: VARIVAS アジングマスター 0.2号 (1.05lb)
リーダー: フロロ1号(4lb)
ジグヘッド: メバル弾丸1g
ワーム:トリガーX プッツンテイル クリアラメ

本日の釣果
メバル 12~14cm 3匹
ムツ 10cm 1匹


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。