ぱわぁのお気楽釣り日誌
三度の飯より釣りが好き! 頭の中ではいつも魚が泳ぎ回っている釣りキチぱわぁのとってもぬるい釣り日誌です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.2.1 読みが外れて…
3週間ぶりの出撃
で、さすがに前回のアジ祭りはいい加減終わっているだろうし、まだ続いていても…。沼津方面では、一昨年の今頃にアジ祭りがあったし、ヤリイカやジンドウイカの情報もちらほら見かけるし…。ま、祭りはなくても、あのエリアを回ればどこかで群れに当たるでしょ…。と、出撃先決定。

この日は小僧様は友達の家に遊びに行くとかで、ディフェンスはなし。ちと寂しい

おかげでのんびり出撃しても本命ポイントへはまだ明るいうちに到着。とりあえず、ベイトやら何やらを確認…と覗くと、水が綺麗だこと。底がくっきりはっきりと見える。底は良く見えるけど、魚っ気は皆無。暗くなってから、ベイトが寄って来ることを祈るしかないかな…

暗くなるまでまだ時間はあるし、他のポイントを見て回ることに。何カ所か回ったものの、良さそうなポイントがない
ま、暗くなるまでちびカサゴと遊んでとりあえずボ回避…の目論見も見事に外れて異常なし。

暗くなってから、アオリとヒイカが釣れたという港にたどり着く。外向きの良い場所には入れないので、港内の突堤から港口方面へちび餌木をキャスト。数投後、リトリーブ中にゴンゴンという反応。ヒイカの微妙な魚信を待っていたので、呆気に取られて反応できず
…てか、イカの反応か

それから暫くちび餌木やらワームやらをキャストするも反応なし。諦めて本命ポイントへ向かう。

途中何カ所かを軽く覗いてみても、良さそうなポイントがない。宛にしていた常夜灯が点いていなかったり、釣り禁止になっていたり…

本命ポイントの手前で1ヶ所だけ、少し本気で様子を見に入る。スロープで1バイトあったもののこれまたヒットさせられず。下手くそ

で、本命ポイント。

釣れていれば誰かしらはいるんだけど一人もいない。ってことは…の想像通り、暗くなってもベイトが寄った様子もなくて異常なし。

さぁ困った…。余り好きではないが、近くのメジャーポイントで何かしら釣れてくれれば…
の期待を持って行ってみると、頼みの常夜灯がここも点いていない
しかも駐車スペースも狭くなっている…。やれやれ…。

メジャーポイントを諦め、すぐ近くの常夜灯が点いている港へ。常夜灯が射し込んでいる辺りを見ても魚っ気なし。船の影や岸壁の際に期待するしかなさそう。

ここがダメなら潔く諦めるつもりで、常夜灯付近の船の周りをキャスト。何カ所か叩きながら移動したところで、コツンとショートバイト。おそらく正体は赤いアイツ。まだ1匹も釣ってないと、その存在が愛おしく…同じコースにキャスト

ルアーが船の影に入った辺りで少しテンションが加わる。ん
聞くようにラインにテンションをかけるとググ…とヒット
赤いアイツではないことは、バイトの出方と引きの重量感で判る。

ここでバラしたら次はないかもしれないと思うとやり取りが慎重に慎重になる
慎重に引きを楽しんでから抜き上げる。20cmのメバル。やっと1匹釣り上げた…。
それから暫くして同じ場所で20cmほどのメバルを追加。1匹目だけで終わると思っていたので嬉しい。

その後は干潮潮止まりで全く反応がなくなったので終了。なんとかボは免れた…


贅沢にも簡単に釣れるのもつまらない等とほざいてボの危機に瀕すると、簡単に釣れるって素晴らしいなんて思っちゃう
困ったもんだ。

この日も外房のアジ祭りは継続中だったみたいだし、読みが外れまくり…。それが楽しくもあり、腹立たしくもあり、なんだけどね…。

さて、次はどうしようかな…


本日のタックル
ロッド : メジャークラフト スカイロード SKR-T782AJI
リール: シマノ 12アルテグラ C2000HGS
ライン: フロロ2lb
ジグヘッド: ヤリエ アジメバライダー 1.5g
ワーム: rains アジアダー UVシラウオオールスター


本日の釣果
メバル 17~20cm 2匹


ボ回避の1匹


 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。