ぱわぁのお気楽釣り日誌
三度の飯より釣りが好き! 頭の中ではいつも魚が泳ぎ回っている釣りキチぱわぁのとってもぬるい釣り日誌です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.01 元旦から釣り初め
「実家に帰ります」

新年早々、週末毎に釣りばかりしているおいらを見限って、嫁は子供を連れて実家に…

なんて事ではないんだけど、嫁と子供たちは元旦から3泊4日でばぁちゃんちへ。おいらはお留守番=自由だぁぁぁぁ

さて…どうしようかな…と思案する間もなく出撃の準備。手のComコンビからも出撃メールが来て、元旦から外房アジングが決定

昼過ぎまで家でごろごろして、いざ出撃
まだ明るい時間にポイントに到着するので、まずは水深のある大きめの港に。着いてみると、元旦だというのに岸壁にはズラリとサビキの竿が並び、ちょうど釣れ始めたところだとか。空いているスペースに入れてもらって、キャスト開始。ヒットレンジはかなり深めのようなので、底まで沈めてから巻き始める。暫く反応なく、コマセに狂ってルアーに反応しないかと思い始めた時にヒット
が、すぐにバラシ
それからまた暫くして同じ事の繰り返し

手のComコンビはどうなんだろうと電話をするも繋がらない。
…あれ

群れが入っているのはサビキでポンポン釣れているから間違いないけど、ルアーへの反応が悪いなら粘っても仕方がないので移動

で、お気に入りのポイントへ着くと、ちょうど上がる人に会ったので状況を聞く。反応はあるけど、2匹しか釣れなかったとか。しかも、他にも人が入っているのでどうかな…とのこと。ありゃ。

ま、やってみないと判らんべ…とポイントに近づくと、見覚えある後ろ姿
手のヒラアジさんに新年の挨拶もソコソコに状況を聞くとポツポツ釣れているらしい。Commyさんは、奥のポイントを調査中だとか。

ならばと少し離れた場所に入り、キャスト開始。
暫く反応がないところへCommyさんが奥から戻ってきた。状況を聞くと、ライズが結構あるのにルアーへの反応が悪いらしい。で、魚がいるのが判っているところでやってみるかと、入れ違いでポイントに入る事に。

ポイントに入ると、ライズがない。良い時間帯は過ぎたかと思いながら第1投。風と潮の流れに乗せてドリフト気味にルアーを流し、真ん中付近に来たところで…ティップが微かに入り、手元にも抵抗を感じたところで合わせる。見事ヒットで今年の初物ゲット
20cmのアジ。

今年の初物

第2投。着水後の巻き始めにヒット
同サイズ。

第3投。ほぼ巻き終わり、足元近くの常夜灯の明かりが強い辺りでヒット

更にヒットは連発し、ほぼワンキャストワンヒットで、あっという間にツ抜け達成

更に更にヒットは続き、あっさりと20匹超え

こりゃこの祭は本物だと、少し離れた場所にいた手のComコンビを呼びに行く。二人とも順調に釣っていたみたいだが、さすがに勢いの違いに驚きながらポイント移動

なんだけどぉ…

二人を呼んでポイントに戻ると、反応が嘘のようになくなり、なんとか数匹追加できた程度。手のヒラアジさんに至ってはバイトすらなし
何か申し訳ないことをしてしまった…

その後も暫く粘るも反応が良くなる事もなく、暫くポイントを休めるために先程まで手のComコンビが入っていた場所へ移動。

ここでポツポツと追加。サイズは、さっきまでのところより良いみたいで、25cmクラスも上がって来る。パターンを掴んでからは良いペースで、トータル30匹を超えた

が、そうそう良い状況は長続きせず、反応が薄くなる。ここで手のヒラアジさん達はクーラー満タンで強制終了
最高の釣り初めですな
とりあえず、デカカマスの様子を見て帰ることに。

おいらは出掛けにふと1サイズ大きいクーラーも持ってきた。まさかそれが必要になるなんて思わなかったんだけど。そんな訳でまだまだ大丈夫

さっきまでのポイントも休ませたことだし、そろそろ戻ってみるか…と戻ると、ビンゴ
また1投目からヒットして、これまたワンキャストワンヒット状態。途中なぜか1匹だけ20cm程のカマスが釣れたが、丁重にお帰り願う。で、あっさりと40匹まで数を伸ばす

サイズも良型が混じり、25cmが何匹も釣れる。それもワンキャストワンヒット状態で。これは楽し過ぎる。夜中に堤防の上で高笑い。冷静に考えると異様な光景だな

これまでこのポイントではソリッドティップのロッドを使っていた。目先を変える意味でもおニューのロッドに持ち替え、キャスト再開。これも数匹までは良いペースでヒットしてきたが、不覚にも1匹バラシた途端反応が悪くなる
しかも月も昇り始め、常夜灯の効かない所も少しずつ明るくなってきた
これでさらにペースが落ち、47匹釣ったところでパッタリと反応がなくなった。

気付けば、月は遥か上に昇り、潮も干潮近く。さすがに空腹と眠気も出てきたので、とりあえず休憩することに。食事して仮眠をとる間に、潮も上がって来るし魚も入って来る…といいな

仮眠とはいえ、真冬の車内は寒いだろうと寝袋持参。これが思った以上に快適で、アラームが鳴るまでぐっすり眠り過ぎ

当然のようにさっきまでのポイントに戻る。魚はいる…が、ワンキャストワンヒット状態になることはなく、散発するバイトを拾ってなんとか50匹超え。普通に考えれば、数もサイズも十分なんだけど、あの爆発力を体験した後だけに、とんでもない目標を掲げたくなる。まだ経験のない3桁超え。それを実現できるか…

なんて目論見を嘲笑うかのような反応のなさ。あの爆発力はどこに行ったの

ま、こんなもんだよね。上向かない反応に痺れを切らし、前回の穴撃ちポイントへ移動

移動のタイミングが遅過ぎたようで潮が上げてきて穴撃ちできず
ならば明け方の回遊に賭けようと粘るも、斜め気味に吹き付けてくる向かい風が強くなり、ラインがフケ過ぎてバイトどころかルアーがどこにあるかも判らない

そんな状況でもなんとか粘ったが、日も昇り、寒さと無反応にギブアップ


今日はタイムアップというものがなく、いつでもどこでも眠れるように寝袋持参。なので、これから寝て昼の時間を潰して夕マヅメから再度爆裂ポイントに入ろうと仮眠。目が覚めると、風で車の車体が揺すられるほどの強風
夕方には止むかと天気予報を見ると、風も波も強くなる予報。諦めて帰宅

数もサイズも、これ以上何を望むの?というくらい満足な釣り初めとなった。気になったのは、前半飛ばして後半尻すぼみになったこと。まぁ、これ以上を望むのはかなり贅沢な話だというのは十分理解しているんだけど…それでも、100超えしたかったなぁ…
釣り初めがこれだけ良いと、今年は良いことが多いと期待しちゃっても良いかな

何はともあれ、今年も沢山釣りたいぞぉ

本日のタックル
ロッド : メジャークラフト スカイロード SKR-T782AJI
リール: シマノ レアニウムCI4 1000S
ライン: DUEL スーパースムーズ アジ・メバル 0.3号
リーダー: フロロ1.5号(6lb)
ジグヘッド: メバル弾丸1.5g
ワーム: オフト スクリューテールグラブ AJI5

ロッド : オーシャントレイル 鯵ing LimitedⅡ 73L
リール: シマノ アルテグラ 1000S改
ライン: フロロ2.5lb
ジグヘッド: ヤリエ アジメバライダー 1g
ワーム: オフト スクリューテールグラブ AJI12

本日の釣果
アジ 17cm~29cm ×51
カマス 20cm ×1


20リットルのクーラーの中


尺まで…


大型だけを並べて…


その残り…も十分大きい


2013初のつまみ
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
おつかれさまでした。
ども。
おつかれさまでした。
あの後もずいぶんやってたのね。(^^;
いやぁ、それにしても元旦からいい釣りしちゃいましたね。
これが一年で一番いい釣りだった。・・・なんてことにならないようにしましょう。(~o~)
2013/01/09(水) 23:55:57 | URL | 手のヒラアジ #L3IZTYfI [ 編集 ]
粘ったものの…
手のヒラアジさん>

釣り初めでクーラー満タンにしちゃうと、あとが物足りなくなっちゃいますよ。

おいらもクーラー満タンを目指して粘ったんですがねぇ…
手のヒラアジさんのようにはいきませんでした

結果論だけ言えば、2回目の爆発で満足して帰った方が良かったかもしれません。

何にしても、今年もたくさん釣りましょう
2013/01/10(木) 18:15:38 | URL | ぱわぁほ~る #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://powerfishing.blog103.fc2.com/tb.php/128-7f8dc5fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。