ぱわぁのお気楽釣り日誌
三度の飯より釣りが好き! 頭の中ではいつも魚が泳ぎ回っている釣りキチぱわぁのとってもぬるい釣り日誌です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08.31 釣り親バカ日誌
今度のお休みはパパとお魚釣りに行こうかと小僧様に振ると、珍しく乗ってきた。んぢゃ、早朝の三崎でイワシ祭を堪能してサクッと帰ってくるかね…

なんて企んだものの、宵っ張りの小僧様が夜明け前に起きるわけもなく…
昼前にようやく出撃。この時点で敗色濃厚。釣り具屋の店員さんオススメのハゼ釣りをうっちゃって、オキアミコマセを購入。きっとイワシが何匹かくらいは釣れるよ…多分
で、向かったのはヒイカの時期に良く行く某施設。土曜の昼間だし、入れる場所はあるかな…と一抹の不安を抱きながら着いてみると、何カ所も入れるスペースがある。って事は…

周りの様子を見ても、釣れている人がいない。小僧様のタックルを用意し、少し沖目に仕掛を投入。トリックサビキだし、何かしら反応は…なし

何度か餌を付け替えて投入しても全く反応なし。隣の遠投カゴ仕掛の浮きも、全く沈むことなくおいら達の前を虚しく通りすぎる

おいらの分もタックルをセットして投入。小僧様の仕掛よりも少し沖目に投げる。これまた反応なし。むむ…

周りも含め、全く釣れないまま1時間以上経過。小僧様も良く頑張っているが、流石に帰ろうか…という気になる。

全く何の反応もないままではあまりに寂し過ぎる。足元の壁際なら何かしらいてくれないか…と垂らしてみる。何度か微妙なツンとまでも行かない反応があるようなないような…と思ったら、少し明確なツンという魚信に反射的に合わせてヒット
上がってきたのは10cm程のウミタナゴ。とりあえずボは回避

それを見てモチベーションの上がった小僧様にロッドを持たせ、一緒にツンを感じて合わせる作業をする。何度か抜き上げポッチャンをしながらも魚信を感じて合わせることができるようになった

「あ、今プルってした」

「あれ~いない」

「落ちちゃった~」

なんてお約束な展開をしながらも、2匹独力で釣ったところで集中力が切れて終了。

仕掛をしまい、後片付けをしていると、隣に入った親子連れのサビキにアジがヒット
車に戻る途中で遠投カゴサビキ仕掛の人にイナダがヒット


…夕方になり、そろそろ良い時間と解っていたけど…もう少し頑張れば良かったかな


本日のタックル
ロッド : オーシャントレイル 鯵ing LimitedⅡ 73L
リール: シマノ レアニウムCI4 1000S
ライン: ラパラ RAPINOVA-X 0.3号
リーダー: フロロ1.5号(6lb)

◎小僧様用
ロッド: 激安4ftエリアロッド
リール: シマノ エアレックス1000
ライン: ナイロン2号

仕掛: 市販サビキ仕掛
餌: オキアミコマセ


本日の釣果
ウミタナゴ 10cm前後 5匹


 
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://powerfishing.blog103.fc2.com/tb.php/161-6ce99fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。