ぱわぁのお気楽釣り日誌
三度の飯より釣りが好き! 頭の中ではいつも魚が泳ぎ回っている釣りキチぱわぁのとってもぬるい釣り日誌です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.11.5 横浜アオリ&アジ
オヤトメ前の貴重な平日休み。こっそりとプラをして来ようとの企みもあったが出撃できず。

近くの海釣り施設では餌で40cmのアジが上がっているとか。ならばせめて夜遊びだけでも…と、例の如くyuyaも積んで出撃

最初に入ったのは、今年始めに空読さんに教えていただいたポイント。夏からアジが回って来ると信じて何度か来ていたものの、まだ出会っていなかった。そろそろ入ってきてるでしょ

ポイントに着くと、一番良い場所には先行者あり。平日深夜なのに、夜遊びしてて大丈夫かぁと自分の事は網棚の上に置き忘れたまま電車を降りてもまだ気づかない馬鹿二人
奥の方まで入ってきてるでしょ、と開始。すぐにyuyaに反応あり。で、お約束の空合わせ

その後何度か反応が出ても空合わせばかり。ちゃんと掛けないと魚は釣れないよ
と笑っているが、こっちには反応すらない
内心焦りはじめたときにようやくココ…とバイト。合わせられませんでしたが何か

バイトの出方はアジっぽい。ま、期待が半分以上入っているけど
yuyaが相変わらず悶絶してる中、おいらも何度かの空合わせをしたあとにヒット

引きの強さからは20cmのアジ…と思ったが、浮いてきた魚は銀色っぽくない。ありゃ

上がって来たのは15cmほどのメバル。つぶらな瞳は秋を通り越してもう冬を告げるのかしらん

そのすぐ後に、同じサイズのメバルを追加したところでイベント発生。目の前に大きな船が停まり、釣りが出来なくなった。一番良い場所は何とか続けられそうだが、先行者がいるので入る余地なし。諦めて移動。

途中ラーメン屋で身体を温めてから、前回ツンデレなアジにからかわれたポイントに入る。と、ここも先行者あり。が、ちょうど帰り支度を始めた。様子を聞くと、ぽつぽつだそう。を、アジがぽつぽつ釣れたのね…と思ったら、コロッケがぽつぽつ釣れたそうな。

ありゃ。アジでなくアオリですか。んぢゃ、アジは厳しいかな…
の予想通り反応なっしんぐ

yuyaが近くの偵察に行くと、先日某施設付近でいろいろと教えてくれた方と再会。暫く3人でまったりと釣りをする。…と言っても誰も釣れないんだけど。

で、いつの間にかワームからエギに換え、先行者の釣り残したコロッケはいないかとやっていると、再会した方が、オススメの場所を教えてくれたのでそこでやってみる。ちと派手目にしゃくりを繰り返すと、何かに引っ掛かった

根掛かり…は中層だからありえない。

ゴミでも掛けたかな…何かエギのある辺りがモワモワしてるし…

何か動いてるような…って、イカぢゃん(走召 馬太


昨年のぼーじーず合宿以来、アオリの釣り方忘れてたもんで、掛かった瞬間に理解できないというていたらく
ま、とにかく、初の横浜アオリをゲット




で、yuya。
相変わらず悶絶中

そこからまた暫くまったりとした時間が過ぎ、いい加減移動しようと言うことに。最後のあがきにアジ狙いでワームをキャスト。直後のフォールに「トン」

すかさず合わせると、魚の引きが手元に伝わる。上がって来たのは15cmほどのアジ。

「ほら、いるぢゃん」と見せたもんだから、yuyaの目の色が変わる。おいらも更に追加を目指してキャスト。が、そこからまさかの反応なし。

朝まで徹底抗戦の宣言を出してきたとはいえ、日の出の時間までは遅く出来ない。すぐ近くのポイントを軽く探り、いよいよ最後の移動になりそう。今日は全く裏目を引いてるyuyaに、最初のポイントに戻るか、お気に入りのヒイカポイントに入るか相談すると、最初のポイントに行きたいと言う。んぢゃ、ヒイカポイントだな…と言いながら、最初のポイントに戻る。

ポイントに着くと、船も移動し、先行者も誰もいない。一番良い場所に入りキャスト。2回目のしゃくり後のフォールに「トン」とバイトが出た。合わせも決まり無事アジゲット。15cmほど。すぐに同じサイズを追加。

クーラーボックスに水を入れながらyuyaに場所を譲る。ほれ、はよう釣れや、といぢわるなプレッシャーを掛けながら、その横でキャスト。すぐにヒットでまた同じサイズを追加。

yuyaも、何度かの空合わせの後にようやくヒット&ゲット

何匹か追加したところで、またまたイベント発生。さっきの船がまたやって来た。今度は船が着いても投げるスペースはあるから慌てない。しかも、意識的になのか単なる偶然かは判らないが、おいら達の前を少し空けるように停まってくれた。

船が完全に止まるのを待ってキャスト再開。するとスクリューで撹拌されたせいか、活性も上がったようで、更にはサイズも大きくなった。15cmほどの平均サイズから、小さくても20cmはあるサイズばかり。しかも体高があるからか引きも強い。

バイトは底付近でしか出ない。しゃくってフォールで「トン」。フォールしきった後のリトリーブ直後に「トン」。いずれにしても、バイトは「トン」という微かなもの。これに合わせを入れて掛けていくのが面白い。釣れた、ではなく、釣った感がかなり強い。

前回同様、ヒットの倍はバイトが出ている。無理なやりとりをしないように意識していても、どうも取り込みを焦っているらしい
抜き上げ時にバラすところを見て、
「まだ抜き上げるには早いと思ったよ~」とyuya。言われてみれば、確かにまだ魚が上を向かないうちに抜き上げようとしていた

その後、抜き上げまでに時間を掛け、走るときは走らせるように再度修正。バラしの数は減った…と思う。

気が付きゃ空は明るくなり始め、朝陽も完全に顔を出し…。それでもバイトは暫く途絶えず、最後の最後にアジングを堪能して終了となった。

この勢いのままオヤトメに突入だ~


本日のタックル

■アジングタックル
ロッド : メジャークラフト スカイロード SKR-T782AJI
リール: シマノ 12アルテグラ C2000HGS
ライン: フロロ2lb
リーダー: フロロ4lb
ジグヘッド: ヤリエ アジメバライダー 1.5g
ワーム:rains アジアダー UVシラウオオールスター

■エギングタックル
ロッド : オーシャントレイル 鯵ing LimitedⅡ 73L
リール: シマノ レアニウムCI4 1000S
ライン: ラパラ RAPINOVAX 0.3号
リーダー: フロロ1.5号(6lb)
エギ:ヤマシタ ナオリー 1.5B オレンジ


本日の釣果
アジ 15cm~25cm × 16匹
メバル 15cmほど × 2匹
コロッケアオリイカ × 1杯

 

本日の獲物


 
スポンサーサイト
コメント
コメント
先日はお疲れ様
&ありがとさん

しかし深めの棚からアジを引き摺り出すあの感覚は堪らないねぇ

サイズも良かったしやり取りも存分に楽しめたから満足満足

それまでの裏目ってた事なんか忘れちまったい(笑)
2013/11/14(木) 16:06:00 | URL | yuya #- [ 編集 ]
奥が…
yuya>

場所が変われば釣り方も変わるのが当たり前だけど…奥が深いねぇ…。
自分も含めてどっぷり嵌まる人が多いのも納得だね。

…あれメッキって何だっけ
2013/11/15(金) 20:04:15 | URL | ぱわぁほ~る #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://powerfishing.blog103.fc2.com/tb.php/169-025dd3a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。