ぱわぁのお気楽釣り日誌
三度の飯より釣りが好き! 頭の中ではいつも魚が泳ぎ回っている釣りキチぱわぁのとってもぬるい釣り日誌です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.11.08 オヤトメ参戦記
いよいよ待ちに待った、そして残念なことに最後となるオヤトメの日。最後に優勝して、ヒットルアーはmyハンドメイドだと高らかに自慢するのだ!


6時半前に目が覚めた。寝る前にはガラガラだった駐車場が、ほとんど停める場所がない状態に。
ボージーズの面子も勢揃いで談笑中。参戦が危ぶまれたメガーネさんも無事参戦。

挨拶もそこそこに、賞品のルアーを渡すために運営本部へ。すぐにF原さんにお会いでき、ルアーを託す。毎回、もっと早く送ることができれば、当日に手間をかけさせずに済むのに申し訳なく思いながら…(汗

受付もすませ、yuyaと二人でのんびりと朝食。戻るとすぐに開会式が始まった。150人程のメッキジャンキーが集まり、張り詰めた空気が漂う。


いよいよ実釣スタート‼
駐車場出口の渋滞に捕まる前に脱出成功。事前にたてた戦略は、前日のCommyさんのチェック結果を参考に、南側のサーフポイントを攻めようというもの。駐車場を出てすぐに、半分が例年実績のある川ポイントに向かうようでいなくなった。その後も1台減り、2台減り…南側に向かう車は、おいら達と手のヒラアジさん&Commyさん(以下、手のCom)コンビの車だけになった。彼らも昨日の結果を参考に戦略をたてたらしい。

となると、4人で同じポイントを攻めるより、二手に別れて探った方が…と考え、前の車が手前のポイントをスルーすれば手前に、手前のポイントに入ればその先に…と勝手に決定。前の車が手前のポイントをスルーしたので、おいら達は手前のポイントに入る。このポイントは、昨年yuyaが一匹ゲットしたポイント。だが、滅多に当たりを引けないw。

で、この日もファーストポイントでのヒットとはならず。結局、手のComコンビが入っているであろうポイントへ向かう。ポイントに到着すると、二人は既にサーフに立っている。様子を伺うと、何か釣れてるみたいやん!

すぐに合流させてもらい、キャスト開始。なんと!手のヒラアジさんは、あっという間にリミットメイク達成😲
これは期待ができると、賞品に提供しているハンドメイドジャークベイトのTideRipperをキャストし、これでもかとトゥイッチを入れる。水の中では、小気味良く跳ね回っているはず。さぁ!ガッツ~ンと引ったくれ‼

…待てどもバイトは来ない。

キャスト
トゥイッチ
ポーズ
トゥイッチ
ポーズ
…繰り返し

そんな中、yuyaにヒット!
18cmくらい?
まずは先にキープサイズ確保に成功。
むむ…😫

手のヒラアジさん【だけ】が順調に数を伸ばし、キープサイズばかり4匹確保。
しかし、その後反応がなくなったので、移動することに。

次に入ったのは、ポイント移動中に気になった、道路沿いのゴロタサーフ。なんと、手のComコンビも気になってたとのことで、仲良く入ることにした。
ゴロタの中に、小さく砂だけの場所があり、4人で集中的に攻める…が、反応なし。手のComコンビはとっとと見切りをつけて移動。おいら達はもうちょっと粘ることに。

と、手のComコンビが移動してすぐに、yuyaにヒット!これまたキープサイズで、yuyaはリミットメイク成功。まだ1匹も釣っていないおいらは焦る。

更にyuyaが一匹追加。どうやらかなりピンポイントにいるようだ。yuyaは5gのメタジで水面付近を通している。ならばと、ルアーをハンドメイドのシンキングポッパー3cmに付け替えていると、

「ぱわぁさん、ボイルボイル!」

yuyaのほぼ目の前でボイル発生。すぐにポッパーをボイルに通すと一発でヒット。引きを楽しむ余裕なんぞなく、一気にぶっこ抜き、1匹目をゲット。16cm程はあるようなのでキープ。

その後反応がなくなり移動。ひとつ前のポイントが落ち着いていれば…の期待を持ちつつ向かうも、別のアングラーの姿が見えたのでスルー。南伊豆の奥の奥にある、サーフ絡みの漁港へ向かう。途中にある港も気になったが、いい思いをしたことがないのでこれまたスルー。

サーフには既に先行者がいたので、奥の港のスロープに入る。が、全くの反応なし。サーフの先行者もいなくなったので入ってみるが、当然のように反応なし。ありゃりゃ。

残りの時間も少なくなってきたので、反応のあったポイントを叩きながら戻ることに。1匹目をゲットしたポイントで、5cmのハンドメイドシンペン「Yota郎」を水面でヨタヨタさせていたときに出たがフックに絡まず(T^T)

最後迄諦められず、大会本部近くの河口ポイントで時間ギリギリまで粘るも反応なし。リミットメイク出来ないままウェイインとなった。今日の自分の周りの状況を考えると、リミットメイクできない状況では入賞は無理だな…と諦めた。だって、yuyaもリミットメイクしてるんだもんなぁ…(^皿^)

ぼーじーずの面々も既に帰着している。ウェイインしたのは手のヒラアジさん、てとらくん、yuya、おいらの4人。TATさんと前日好調だったCommyさん、前年2位のメガーネさんはまさかのノーフィッシュ😱

いよいよ表彰式。

まず始めに、状況の総評を聞くと、かなり渋かったらしく、リミットメイクできたのは13人とか。なんと!その時点でyuyaの入賞は確定!
おいらももしかしたら…?

発表は25位から。
24位、23位…20位で、おいらの名前が呼ばれる(@_@)
優勝…にはほど遠いけど、入賞できたことは素直に嬉しい。

いよいよ、リミットメイクした13人の順位発表。てとらくんも1匹釣っていたが、この時点で残念ながら入賞圏外が確定。

13位、12位…10位まで来てもyuyaの名前が呼ばれず、シングル入賞確定(@_@)

9位…「yuyaさん!」
見事yuyaが9位に入賞。もう一人、手のヒラアジさんもリミットメイク達成している。しかも、yuyaよりもいいサイズを揃えていたはず…。

5位、4位…

ベスト3入り?

3位、2位…

優勝??

優勝は…
「ガンジーさん!」

… あ れ ?

手のヒラアジさんは皆が渋い状況に苦しんでいるなか、一人釣りまくって楽しい思いをしたので圏外です!

なんて訳はなく…。

大会本部の集計ミスがあり、実は7位入賞!!

でもさ、そうすると、7位以降の人達に渡った賞品を回収して、配り直し?
色めき立ったのはyuya。10回目の記念として、10位にはかなり良い賞品が渡されていたが、順位がずれればそれがyuyaのものに…?

ところが、ここで大会本部のナイスな機転が発動!

ライブメッキを大漁に持ち込んだ手のヒラアジさんに東海大学からのナイスな賞品を渡し、7位入賞&ライブメッキ特別賞みたいな扱いに。混乱は全く起こらずに表彰式を終えた。

一人残念そうなyuya…なんてことはなく、ずっとニコニコしてた。こういう大きな大会での初めての入賞だもんね(^^)

優勝メッキは、おいらが気になりながらもスルーしたポイントで出したそうな。毎回毎回、たらればの後悔ばかりか出てくるな~(駄


楽しかったオヤトメも、とうとう終了。大きなショップやメーカー主催ではなく、釣り仲間が集まって始めた大会が、毎回大勢の参加者が集まって楽しい時間を共有することができたことは、これはもう奇跡と言って良いと思う。
これもひとえに大会運営に携わった方々の力量と関係各位のご協力、そして全てのメッキジャンキーども(失礼)のお陰です。

楽しい大会を、本当にありがとうございました!
全てのメッキジャンキーに、幸あれ!!

また、どこかで会いましょう(^^)


あぁ…なんとか年を越える前に書き終わった(超駄


スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
アップしてる(笑)

随分と前のネタだけどオヤトメファイナルお疲れ様でした(*^^*)
ファイナルで初入賞は嬉しいねー!
しかもダブル入賞で(*^ー^)ノ♪

しかしyuyaも…ってなんやねん!(爆)
失礼な(*≧∀≦*)
やる時はやる子なんですよ!

でも日記よんであの時の嬉しさが甦りますわ♪
2015/01/03(土) 10:41:44 | URL | yuya #- [ 編集 ]
遅いよお~!
ぱわぁさん、アケオメッキ!

・・・遅い、遅いよ!

とはいえ、楽しい風景が再度脳裏に浮かんで来ました・・・ノンキー一つだった悔しさも・・・

ぱわぁさんのハンドメイドルアーをゲットし損なったことも(~_~;)

今年もまた、どこかで遊びましょう!!
2015/01/04(日) 18:56:42 | URL | TAT #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://powerfishing.blog103.fc2.com/tb.php/188-c56b717f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。