ぱわぁのお気楽釣り日誌
三度の飯より釣りが好き! 頭の中ではいつも魚が泳ぎ回っている釣りキチぱわぁのとってもぬるい釣り日誌です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.29 近所での小物釣り
待ちに待ったGW!
くそったれな仕事のことも、ほんの少しの間だけは頭から綺麗に消してリフレッシュするぞ!
まずは28日の夜からこの前のリベンジぢゃ!

…と意気込んだものの、そのくそったれな仕事から解放されたのが夜の10時過ぎ。流石に心が折れてその晩はふて寝をし、翌日からの釣り三昧…と行きたいが予定は未定。のそのそと昼前に起き出し、夜の出撃許可を嫁に求めると、とりあえず許可が出た。

…が、その会話を横で聞いていた小僧様(3歳)
「僕もお魚釣り行きたい!」とのたまう。
流石に小僧様を連れて夜釣りはまだ厳しいので、丁重にお断り申し上げたものの、
「行きたい!行きたい!!」の駄々っ子攻撃。
こうなると、何かしらの代案を提示しないことには話は平行線だったりする。

で、魚が釣れれば良いんやな?ということを確認し、近所の公園(徒歩15分ほど)へ。この公園は、大きな池があり、タナゴやクチボソ、川エビなどと遊ぶことが出来る(タナゴもいるという話だが、自分はまだ釣り上げていない)。他にも投げ釣りは周囲に危険が及ぶ可能性があるので禁止されてはいるものの、延べ竿でフナやコイも狙うことも出来る。なかなかありがたい場所。

小僧様の手を引いてお散歩モードで公園へいき、早速足場の良いところで仕掛けを垂らす。竿は7尺のへら竿で、仕掛けは糸浮子のタナゴ仕掛け。つける餌は食パンを湿らせて粘りを出したもの。こんなお手軽な仕掛けと餌で釣りが楽しめるのはとてもありがたい。

で、仕掛けを垂らしてすぐに浮子を沈み込ませる奴がいる。すかさず合わせるもののスカ。小物で頻繁に魚信が出るものの、簡単には針掛かりしてくれない手強い奴。小さすぎるから…というのもあったりするんだけど(^^;

何度かのスカを喰らい小僧様が飽きかけた頃に、やっと針掛かりしてくれたのは5cm程度のクチボソ君。小僧様大喜び。持参した空のペットボトルにとりあえずキープ。

クチボソ


その後も、何度かのスカを織り交ぜつつ、何回かに1回は針掛かりというペースで5cmに満たないクチボソ君が釣れ上がる。小僧様に竿を持たせてみるものの、当然まだまだ魚信など取れるはずもなく、魚信が出るたびにこちらで合わせを入れその後は小僧様に持たせることで満足してくれたみたい。

何度かの小僧様の「もう帰ろう」攻撃をかわしつつ、1時間ほどで10匹釣ったところで納竿。






スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://powerfishing.blog103.fc2.com/tb.php/20-d13055bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。