ぱわぁのお気楽釣り日誌
三度の飯より釣りが好き! 頭の中ではいつも魚が泳ぎ回っている釣りキチぱわぁのとってもぬるい釣り日誌です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.18 紫陽花巡りのち風の篝火
娘は部活で夕方まで学校。
高速料金上限もこの週末までなので、辰野まで行きたかったのだが断念。

仕方がないので、天気が悪いのは承知で小僧様と嫁とで鎌倉まで散歩。
目的は名月院はじめ鎌倉界隈の紫陽花巡り+江ノ島散策。

DSC_0199.jpg

11時過ぎからのんびりと出発したので現地着は昼過ぎ。
予想はしていたけど凄い数の観光客で、
紫陽花を観に行ったんだか人を観に行ったんだか・・・(^^;

DSC_0216.jpg

まずは名月院で紫陽花と花菖蒲を堪能。

DSC_0268.jpg

DSC_0226.jpg

DSC_0222.jpg

DSC_0244.jpg
小さいカタツムリが乗ってます

その後、近くで昼食を摂ってから鎌倉まで散策するか、
江ノ島の時間も考えて、電車で鎌倉まで出て昼食を摂り、
そのまま江ノ電に乗り江ノ島に出るか・・・?
で後者を選択。

DSC_0260.jpg

鎌倉に出て昼食を摂っている間に雨が降り出したので、
江ノ島散策は止めてそのまま帰宅。
あのまま歩いていたら大変な目に遭うところだった。

DSC_0258.jpg

とりあえず、小僧様が楽しみにしていた江ノ電だけは外せないので、
江ノ電のホームに向かう。
雨のせいなのか、JRのトラブルが原因なのかは定かでないが、
江ノ電のホームに着いてみると、ホームから溢れんばかりの人、ひと、人。
2本ほど乗るのを諦め、ようやく乗車。
もっとも、最前の席に座るということにこだわらなければ
1本前には乗れたんだけど(^^;

で、肝心の小僧様は待望の江ノ電に乗った途端撃沈。
降りた途端に目を覚ました。やれやれ。


一度帰宅し夕食を済ませ、外の様子を確認すると雨が上がっていた。

ならばってんで、夕食後は家族揃って近所の某所で蛍鑑賞。

駅から徒歩圏内の小さな小径で蛍が見られるなんて、
この辺もまだまだ自然が沢山残っているようだ。
もちろん、地元の方々の努力あってのことだけど。

「降りしきる雪のような」蛍の乱舞には出会えなかったが、
小径を歩くとすぐに蛍が出迎えてくれた。

期間限定の風景を一気に見ることが出来た大満足な一日だった。
スポンサーサイト
コメント
コメント
ご無沙汰です
紫陽花に蛍にと風情があって良いですね! また遊びにきます!
2011/06/19(日) 10:51:19 | URL | ajix #- [ 編集 ]
ども(^^)
ajixさん>
コメントありがとうございます。
最近、釣りに行ってません。なかなかネタがないですねぇ・・・って、釣行記ぢゃなくても「釣り」ネタなら暖めているものは結構あったりしますww
呆れずにこれからもよろしくお付き合いください。
2011/06/21(火) 00:44:14 | URL | ぱわぁほ~る #0bcXMi62 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://powerfishing.blog103.fc2.com/tb.php/28-500f8f5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。