ぱわぁのお気楽釣り日誌
三度の飯より釣りが好き! 頭の中ではいつも魚が泳ぎ回っている釣りキチぱわぁのとってもぬるい釣り日誌です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.02 - 07.03 家族サービス&釣行
ちょいと先にネタを出しておきましたが…(^^;

久しぶりに家族揃ってお出かけをしてきました。
自分も仕事が忙しく、体力も精神的にもヘロヘロ。嫁は嫁で育児疲れかグロッキー気味。近所のスーパー銭湯くらいでは身体は多少のんびり出来ても、精神的にはなかなか復活できず。ま、そんなこんなで西伊豆まで温泉に浸かってゆっくり眠って…が出来ればいいなぁ…と。で、そのついでに釣りが出来ればいいなぁ…と(爆)

7月2日

土曜日でも娘の部活が昼過ぎまであったので、娘の帰宅を待って出発。普段とは違い高速へのバイパスも高速道路もたいした混雑に遭遇せずに沼津インターまで到着。その間、娘は部活の疲れと昼飯の満腹感で、小僧様はいつもの昼寝の時間&心地よい振動で2人仲良く夢の中。

そんなわけで途中の休憩も取らずに一気に沼津の町の中を抜け…掛けた頃に小僧様お目覚め&ぐずり出し。車は国道414号の海岸線近くを修善寺方面へ向かっているところ。んぢゃ、休憩するかってんで近くの漁港へ寄り道。へ?コンビニ?コンビニに寄っても釣り出来ないですよ?ww
ま、よーするに確信犯って奴ですな。

で、車を止める場所を見つけ、岸壁で釣りをしている家族連れなんぞの様子をうかがう。サビキもちょい投げもあまり良くなさそう。そんならってんで、この間の外房で小サバに弄ばれた新作の動きを明るいうちに見ようかね…とアジングタックルにチビルアーをつけてキャスト。ま、動きはこんなモンかな…。

と、目の前の水面がもわっと動く。何かしら、水面で動いてる?とよく見ると、数匹のトビウオが、何やら水面に浮いているものをついばんでいるように見える。すぐさまチビワームをセットしてトビウオの付近にキャスト。水面付近でジタバタするように引いてくると、気づいたトビウオがワームの後ろにスーッと近づき停止。その直後、羽を広げ気味にしてワームにアタック。チェイスからバイトまで、一連の動きが全部見えて釣り上がってきたのは30cm弱のトビウオ。

初トビウオ
おいら初めてのトビウオGet\(^^)/

写真を撮ったり、小僧様に見せてからバケツに入れたり…とかしている間に他のトビウオはどこかに行ってしまった(^^;
で、休憩も終わりにして宿に向かう。この日の釣りはこれでおしまいw

トビウオの塩焼き
翌朝、宿で塩焼きにしてもらって美味しく頂きました(-人-)


7月3日

温泉も堪能し、美味しい朝ご飯もたらふく食べてチェックアウト。
すぐ近くのサーフに向かうと、サーフ横の岸壁から相変わらずシロギスの姿が見える。いつもメッキ狙いで立ち寄りながら、ここのシロギスが気になっていたんだけど、今日こそは釣ってやる!と意気込んだものの、帰りの渋滞を考えると長居できないのでほんのちょっと様子見をするだけで移動すると釘を刺され…。30分ほど、嫁は子供達を連れてサーフを散歩することに。すぐに戻ってくるから、餌を使わずにガルプで狙ってみるかね…と、ちょい投げ仕掛けにガルプをつけてスタート。

アジング用のガルプしか持ってきていないから、反応がないかな…?と諦めかけた頃に、プルッと反応が。でもそれっきり。反応が出た辺りに投げ返し、様子を探っても反応なし。足下まで引いてきても、足下をうろついているシロギスの反応はないどころか、逃げ出す始末。ありゃ。

子供達も帰ってこないので暫くあちこち投げていると、着水直後にプルンと魚信が出た。合わせを入れると、可愛いサイズを感じさせてくれる引き。と、水面でバシャバシャやり出した。上がってきたのはとっても可愛いセイゴちゃん。ガルプのメタリックサーディングローカラーは相変わらずこの手の魚に滅法強い。

セイゴちゃん
可愛いセイゴちゃん

なかなか帰ってこない子供達が気になり、サーフに目を向けると、小僧様が砂遊びに夢中なのが遠目に見える。娘も面倒を見ているのか、自分が遊んでいるのか判らないがその横でせっせと何かやっている。こりゃ、暫く戻ってこねぇな…(^^; だったら餌買ってきたのに…(--;

で、そのままガルプちょい投げで時間をつぶし、上がってきたのはクサフグ1匹とセイゴちゃん2匹。一度だけ、足下のシロギスがガルプにバイトしたんだけど…合わせられず。やれやれ。

たっぷり砂浜で遊んだ小僧様は砂&水まみれでぐしょぐしょ。こんな事なら、最初から水着を準備しておけば良かったかな?

で、帰る方向へと少し移動して昼食を済ませ、大きな入り江になっている港へ。ここなら、コマセでもすれば何かしらは釣れるでしょ?と、すでに釣っているおじさんの様子を聞くと、アイゴ混じりで小サバが釣れる程度らしい。小アジはまだ混じってこないそうな。ありゃりゃ…。

で、餌を買いに行こうと岸壁沿いを歩いていると…前日のような波紋が目の前に現れ、これまたトビウオの姿が。車の側にいる娘にタックルを持ってこさせ、前日と同じように攻めると、これまた前日と同じようにバイトしてきた。で、上がってきたのは30cmほどのトビウオ。両日とも、すぐ近くで掛けているので、空飛ぶファイトはお預け(^^;
バケツの準備やら何やらをしているうちに、やはり他のトビウオはどこかに姿を消してしまった。残念。

その後、サビキで小僧様とまったり遊ぶ。結果は、アイゴ、ネンブツダイ多数。小アジ4匹。タカベ9匹。謎の魚数匹(^^;

謎の魚
謎の魚(^^; どなたか教えてください

サビキに、ルリスズメダイが食ったように見えて、喜んで釣り上げると、普通のスズメダイになっていたような気がするのは何でだろう?(^^;
ネンブツダイ数匹と、謎の魚数匹は酔ってきた猫の胃袋に(^^;

持ち帰った釣果
小アジとタカベは持ち帰って唐揚げに。

まな板の上のトビウオ
トビウオは半身を塩焼き、半身を刺身にして美味しく頂きました(-人-)


スポンサーサイト

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
Re:家族サービス&旅行
当日の様子はこんな感じだったんですね。
私も場所は違いますが子供達が小さい頃は、同じようなことをやってました(^^)

謎の魚ですか?
全身のシルエット、お肌のヌメヌメ感、尾びれや上あごの2つの歯、お腹の感じから思い浮かぶのは・・・ベラ科の魚のような感じがしますね。
2011/07/07(木) 22:15:34 | URL | Hitoshi #9fpR9nnU [ 編集 ]
ベラっぽい・・・
Hitoshiさん>
ども。コメントありがとうございます。

顔つきはベラっぽいんですが、体つきはドンコみたいだしヌメヌメしてるし・・・。
野地さんにも聞いてみたのですが、ササノハベラの幼魚かも?とのことでした。

トビウオフィッシング、ショゴとはひと味もふた味も違いますが、面白いですよ。是非見かけたらやってみてください(^^)
2011/07/08(金) 02:43:13 | URL | ぱわぁほ~る #0bcXMi62 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://powerfishing.blog103.fc2.com/tb.php/32-41e28762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。