ぱわぁのお気楽釣り日誌
三度の飯より釣りが好き! 頭の中ではいつも魚が泳ぎ回っている釣りキチぱわぁのとってもぬるい釣り日誌です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.04 紅葉後アジ
久しぶりに家族揃ってお出かけ

日曜なのであまり遠くなく、あまり混雑もせず、時期的に紅葉を楽しめれば…となかなかハードルが高い要望。この時期近場の紅葉スポットなんて、箱根や鎌倉はじめどこも混雑必至でしょ?伊豆や富士五湖方面は帰りがキツいだろうし…。

…で、いろいろ調べた挙げ句、こんな条件を満たしてくれるナイスな場所を見つけた。それは房総方面。誰だ?『普段と変わらね~』とか言ってる奴は

で、行った事がない場所なのでナビに行き先を設定。ナビの指示通りにのんびりアクアラインを超えて、館山道を南下。指示通りにインターを下り、下道を走る。道路の案内表示は、この先に富津岬とある。確かに目的地は富津市内だったが、海沿いではなく山の中。…あれ
で、ナビの目的地を確認すると、富津岬のすぐ近くに設定されてた。あ…あれ
でもなんか展望台とか公園もあるみたいだし、せっかくだからちと寄って行こうか(爆)

嫁と娘はわざと間違えて設定したとかナビが操作者の本能を察知して設定したとか好き勝手言ってやがる
本当にそんなところ設定してないってば。タッチパネルの反応がおかしかっただけだよ。きっと。
で、展望台に行ってみると、好天もあって東京湾が一望できた。スカイツリーからみなとみらいを経て久里浜までが一気に見える。そしてその向こうには富士山まで。なかなか素晴らしい景色を堪能できた。

さて、んぢゃ本来の目的の紅葉を見に行こうかね。今度はナビを間違いなく設定して…と。

で、訪れたのは志駒渓谷(もみじロード)というところ。川に沿って道路が伸び、ドライブしながら紅葉が楽しめた。所々に駐車スペースがあり、そこから付近を散策できる。のんびり散策しながら次の駐車スペースに行くと、いろいろ出店も出ていたみたい。片付け始めている店を見て子供達は残念そう。あんな寄り道しなきゃねぇ…

紅葉も満喫し、お腹も空いたので何処かで食事を…と移動開始。その間も紅葉が目を癒してくれた。

もみじロードの終点はT字路の突き当たり。右に行けば内房、左に行けば外房。迷わず左にハンドルを切る

外房で食事を済ませると、外は程よい夕まぐれ。つまり夕マヅメ。んぢゃ、久しぶりにアジングしちゃおう!と最初に入ったのは意外な大アジポイント。人気の堤防の先端は当然先客あり。外側のテトラに入り、沖目を攻める。が、全くの異常なし。先端の先行者に声を掛けて様子を聞くと、かなり遠投してもまるでダメだとか。水の色も茶色っぽい色をしていたので早々に移動。

潮がドン引きなのでお気に入りの大アジポイントはスルーして、以前に初チヌを釣ったポイントに入る。
常夜灯の効いた堤防には、珍しく先客なし。ま、これだけ風が強いと釣り辛いわな。

向かい風に負けないようにサイドキャストで堤防の外側に投げる。風でラインがフケて魚信が取り辛い。それでも手前近くまで巻いてくると、『ク…』と一瞬引かれた感触。
ん?魚信?と思いながら2投目。同じように巻いてくると、今度は明確に『ククク…』と魚信。すかさず巻き合わせるも乗らない。

その後もキャストする度に魚信が出るものの上手いこと乗せられない。どうやらサイズが小さいようだ。そこでアシストフックを着け、少しでも確率を上げる作戦に。

この作戦が奏功したのか、その後すぐに1匹目をゲット。12cm程のかわいいアジ。でも、アシストフックではなく、メインのフックがしっかり上顎に掛かっていた。ありゃ



その後も魚信はあるのになかなか乗らない状況が続く。暫くそんな状況だったがさすがにスレてきたようで反応が悪くなってきた。

そこで、今度は港の中に向かってキャスト。追い風気味なので良く飛ぶ
半分くらい巻いて来たところで、小さな魚信。合わせると、さっきよりは良いサイズが期待できる引き。でも、何となくアジではなさそう。

上がってきたのは17cm程のムツ。頭は刺身で一杯やることを考え出した。ルンルン気分でブログ用の写真を撮るために魚の向きを替え、いざ撮影…と思った瞬間、目の前から魚が消えた
『あ゛~っ』と港に響き渡る絶叫を背に、まんまと獲物をゲットした猫は一目散に逃げて行った
おいらのツマミを返せ~

奴がくわえて行ったムツにはフックがついたまま。それを喰って痛い思いするのは自業自得とも思うが、気分的に良いモンではない。

猫にフックを持って行かれたので、リグを作り直してキャスト再開。すぐに同サイズのムツを追加。



この調子なら、ムツパーティー開催かなんて欲張った途端、反応がなくなった

その後もたまに魚信が出るもののなかなか乗せられず、小アジを3匹追加したのみ。車の中で時間を潰して待ってくれていた嫁からいい加減戻って来いやの電話でゲームセットとなった。




今回は、魚信は頻繁にあるのになかなか乗らない状況ではあったが、その乗らない状況の中、如何に乗せるか…というある意味M的な楽しみがあった。あれだけチャンスがあったのに、乗せられたのは2割くらいだろうか
せめて5割は乗せられるようにしたいな。まだまだ修業が足りないってことで、近々また修業に行くことにしよう
スポンサーサイト
コメント
コメント
お越しでしたか。(^^)
ども。
また御忍びでお越しでしたか。(~o~)
一声かけてくれれば尺カマスが待ってたのに・・・(^^;

「ネコに盗られた」んじゃなくて、「ネコにさしあげた」ってことにすると、いいことがあるらしいですよ。
最近、こちらではやってるネタでした。(~o~)

カマスは年明けでもいけると思いますが、釣れてる時にまとめ釣りってのがおすすめです。
なにしろ、朝一からやって50本持ってった連れがいますから。
お正月用に是非どーぞ。(^^)
2011/12/11(日) 14:03:17 | URL | 手のヒラアジ #- [ 編集 ]
尺カマスっすか…
手のヒラアジさん>

まいど。

お忍びって…
あたしゃ一体何モンなんすか

家族サービスのついでに寄ったんで声もかけずに失礼しました

尺カマス是非とも釣りたいので、次は出撃宣言しますね。その時はよろしくです
2011/12/12(月) 12:24:13 | URL | ぱわぁほ~る #0bcXMi62 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://powerfishing.blog103.fc2.com/tb.php/67-7df87da2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。