ぱわぁのお気楽釣り日誌
三度の飯より釣りが好き! 頭の中ではいつも魚が泳ぎ回っている釣りキチぱわぁのとってもぬるい釣り日誌です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.17 カマス風呂沸かず
久しぶりに純粋な釣りでの外房遠征。
アジングで最近の貧果を帳消しにできたらいいな…と思っていたら、尺カマスの風呂が沸いているとか。せっかくなので、カマス風呂に浸かってからアジと遊ぶようにしようかね。

外房の主、手のヒラアジさんに近況を教えていただき、Yを拾って首都高に乗ったのが昼過ぎ。朝が遅かったので、昼食はまだ済ませていなかったのでちと空腹気味。車もちと空腹気味。ま、車の方は帰って来る途中で給油すれば大丈夫でしょ。

で、カマス風呂には14時半頃に到着。車の駐め所が判らず、ちとウロウロしてお勧めポイントに行くと、カマス狙いの先行者が1名。状況を聞くと、朝のうちに釣れたものの、今は全く反応なしだとか。

車ももう少し近くまで入れるようなので、移動させている間に別の車が一台増えている。見覚えのある車だと思っていたら、Commyさんだった。先行者も、以前手のヒラアジさん主催のイベントでお会いした青服さんと判り、改めてご挨拶。

さて、いよいよ釣り開始
レンジは底付近ということで、深場を攻められるシンキングミノーをチョイス。底まで沈めたら、トゥイッチを入れながら巻いてフォールを繰り返す。が、時間が早いのか、反応はなし。近くで釣っているエキスパートのお二人にもまだ反応がない。

しばらくルアーを替えたりして反応を見るが反応なし。んぢゃ、明るいうちに補修したハンドメイドルアーの動きを確認しようかね。

オヤトメに提供したジャークベイトに付け替え数投目。底まで沈めジャークさせながら浮かせて来ると、グッと重くなった。一瞬根がかりかと思ったが動く。って、それ程デカイものじゃないよ
周りに、何か掛かったと宣言しながら巻いてくると、上がって来たのは20cmのギンガメッキ
ありゃ。まだ居てくれたのね?

それからしばらくしてまた同じように攻めていたらヒット
今度は15cmのロウニンメッキちゃん。この時期にこのサイズが釣れるか…

Commyさん、「今日は何を釣りに来たんだっけ?」といじりに来た途端「カマス来ましたよ~」と青服さん。を。いよいよフィーバータイム突入か

それから少ししておいらのジャークベイトにさっきまでとは違う「ガツガツ」とした魚信。待望のカマスが来たか
フッキングしてファイト開始
「ガッガッガッ」という引きを味わった途端、フッと軽くなった
痛恨のバラし

レンジはさっきのメッキ達よりも上にいるようだ。

空が少しずつ暗くなりはじめる。フィーバータイム突入を今か今かと待つ4人。黙々とキャストを続ける。

しかし、その後誰のロッドにもカマスがヒットしてくることはなく、青服さんは早々に見切りを付け移動。おいらとYも寒さとラーメンの魅力に負けてギブアップ。

近所のラーメン屋に行く間に、Commyさんは先においら達のお気に入りポイントに向かうと言う。後から合流すると伝えておいら達はラーメン屋に。おいら達は満腹車は空腹ランプが点き出した

身体も心も温まり、いざ第2ラウンド
第2ラウンドはもちろんアジング。真っ直ぐお気に入りポイントを目指す。Commyさんは反応がなければすぐに移動すると言っていたので車がなければ望み薄…いた

その車とちょっと離れた場所に駐車し、そそくさと準備をしていると、なんとCommyさんがこちらに来た。聞くと全く反応がないらしい。沖目はほとんど攻めてないとのことで、おいら達はそこに望みを託してポイントに向かう。

沖目を狙うためキャロリグを用意。数投目に魚信がでたが乗らず。Yにも反応があったようだ。それからも何度か魚信があり、ようやくヒット
アシストフックに掛かって来たのは10cm程の豆アジ。やはりバイトがあっても乗らないのはこいつらのせい。それからも魚信は出るものの乗らないの繰り返し。

そんな中、Yに待望のヒット
と思ったらバラし

その後も暫くの間魚信が出るものの乗らない状態が続き、その魚信も疎らになったので移動することにした。

次のポイント異常なし。

その次のポイントは堤防先端が空いているか…なんだけど…。入ってみると、餌釣りの親子がかたづけ中。足元に寄せ餌を撒いていたから今ならまだいるとか。確かに足元にアジの姿が確認できた…けど小さいな。ま、沖目にサイズの大きいのが…


いない。


Yは飽きて足元にこぼれ落ちていた寄せ餌を投げる。と、豆アジが集まってきた。その群れの中にワームを通すと魚信は出るが乗らない。アシストフックでも絡め取れない。

で、こっそりバッグに忍び込ませていた秘密兵器登場
パッケージには『アジングより釣れる』とでかでかと書いてある。何のことはない。カブラが3つ付いたサビキ仕掛け。アジングタックルで扱い易いように短めになっている。メーカーもいろいろ考えるよね。

で、そのサビキをリーダーに結んで足元に投入。そこにYが寄せ餌を投入するとあっという間に豆アジゲット。いやぁ、我ながら見事な連携だ

こぼれ落ちていた寄せ餌なんてたいした量があるわけでもなく、1匹追加しただけで終了。その後反応なく、移動。

激渋な状況に心が折れかけながら近くの大規模な港に入る。ここでダメなら今日は潔く諦めようと二人で話しながら入り…潔く諦めた


事前の情報だと、カマスとアジが混じり、下手すりゃシーバスも…なんて話しだったので頭の中は大漁旗がはためいていた。そんな欲をかいて行ってみたら激渋。自然相手はこれだから難しく面白い。

Commyさん、青服さん、お疲れ様でした。また現場でお会いできたときにはよろしくです
手のヒラアジさん、いつも有益な情報ありがとうございます。今回は残念な結果になりましたがその辺は自然相手ですから
翌朝一人爆釣したのも…ズルいぞぉ~


獲物は翌日干物にして子供達の血肉の糧になったとさ。



…近いうちにリベンジぢゃ


そうそう。
寒い結果に再度ラーメン屋に入り心を温めようと思ったら、すぐ後に酔っ払いの集団が入ってきて大騒ぎ。温まるどころかカッカして熱くなった。そのあと、空腹を訴えていた車が途中でガス欠の可能性が出てきて冷や汗が出た。ぎりぎりのタイミングでスタンドにたどり着き事なきを得たけど。

寒かったり暑かったりまた寒かったりと、なかなかいろんな意味でイベントの発生した釣行だった
スポンサーサイト
コメント
コメント
先日はお疲れ様でした

頭の中では大漁旗が元気良く風になびいていたんだけど現実は甘くなかったね

しかしここんとこルアーて魚は釣ってないなぁ


本当、釣り方忘れてしまうわ(笑)

でもまた懲りずにいきませう


宜しくです
2011/12/22(木) 21:49:16 | URL | yuya #- [ 編集 ]
せっかく…
yuya>

せっかく魚探積んで行ったのに、仕事しないんだもんw
ま、自然相手ぢゃ、何があっても仕方がないよね。

竿納めはメバルでも行くか…
2011/12/23(金) 01:01:49 | URL | ぱわぁほ~る #0bcXMi62 [ 編集 ]
すいません・・・m(__)m
ども。
出張と忘年会でコメント遅くなりました。
いやぁ~、まさかお風呂が沸いていないとは思いませんでした。
スイマセン。m(__)m
事前のメールでご案内の通り、昨年からフィーバータイムがずれる傾向は把握していたのですが・・・
まさか、まさか、この週にそれが起こるとは思いませんでした。
ってことで、当日仕事してた私は、翌朝爆釣してしまいました。(^^;
重ね重ねスイマセン。m(__)m
まぁ、これに懲りずまた房総に出撃してください。(^^;
2011/12/25(日) 00:27:00 | URL | 手のヒラアジ #- [ 編集 ]
とんでもない
手のヒラアジさん>

まいど。
自然相手ですからこういう事は多々ありますよ
お気になさらずに。

それにしてもその状況から翌朝しっかり結果を出すんだから流石としか言いようがありません。

いつもいつも頼りにして申し訳ありませんが、まだまだ頼りにしますのでよろしくお願いします
2011/12/26(月) 08:09:59 | URL | ぱわぁほ~る #0bcXMi62 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://powerfishing.blog103.fc2.com/tb.php/69-b092ddab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。